医療機関・クリニック業界に特化した弁護士が対応

運営:外山法律事務所(大阪弁護士会所属)

06-6316-7111

お問い合わせ
メニュー

新着情報・お役立ちコラム


  • 2024.07.09コラム
    【広告規制】景表法に基づくステマ規制が医療業界にも!医療機関で注意すべき広告規制
    医療法人が初のステマ規制違反に基づく行政処分の対象に 令和6年6月に、消費者庁は、インフルエンザ予防接種を受けに来た患者に、Googleマップの投稿欄に「★★★★★」(星5)又は「★★★★」(星4)の高評価を投稿すること […]
  • 2024.07.01解決事例
    ケース①見舞金の支払いで医療ミスを疑われた事案
    事案 産婦人科医院において、無痛分娩のための硬膜外麻酔が開始されたのですが、産婦Aさんは意識を消失してしまい、総合病院に救急搬送されました。 経腟分娩は成功したものの、Aさんに軽度の脳障害が残ってしまい、Aさんのご両親か […]
  • 2024.06.10コラム
    【倒産】医療機関の経営危機~倒産前と後に取るべき対策を弁護士が解説~
    医療機関の経営動向 医療機関の倒産件数 2023年の医療機関(病院・診療所・歯科医院)の倒産件数は、55件(病院3件、診療所28件、歯科医院が24件)と、過去最多を更新しました。 (帝国データバンク「医療機関の「休廃業・ […]
  • 2024.05.23コラム
    【口コミ削除】悪質な口コミにどう対処すべきか?効果的な対応方法を弁護士が解説
    最近は、医療機関を選択する際に、口コミサイトの口コミを参考にすることが当たり前になってきました。 ただ、口コミサイトには、いい評判が投稿されることもあれば、ネガティブな内容の口コミが投稿されることもあり、時には、度を越し […]
  • 2024.05.23コラム
    【労務トラブル】医療機関における労働時間管理のポイントとは?医療機関特有の注意点を解説
    医療機関における労働時間管理について 労働時間管理の必要性 医療機関では、慢性的な人手不足を背景に、医師ら職員の長時間労働が常態化しているところも少なくありません。 しかし、長時間の過重労働が続けば、職員の健康への影響や […]
  • 2024.04.24コラム
    【令和6年度診療報酬改定】医療機関が知っておくべき賃上げに関する法律問題を弁護士が解説
    医療機関における賃上げに関する政府の対応 デフレ脱却に向けて政府全体で賃上げが進められている中、令和5年の春闘の結果によると、全産業の平均賃上率は3.58%であったのに対し、医療分野の賃上げ率は1.9%にとどまり、一般企 […]
  • 2024.03.21コラム
    【行政指導】保健所の医療機関立入検査の実態とは?主な検査事項と医療機関で対応すべき事項を解説
    医療医療かき 医療機関における立入検査 立入検査の目的 医療法25条1項に基づく立入検査とは、都道府県、保健所を設置する市又は特別区が、医療機関が良質で適正な医療を行う場としてふさわしい場とすることを目的として、人員配置 […]
  • 2024.03.14コラム
    【債権回収】医療費の未収金への対策とは?病院・クリニックができる予防策を解説
    医療費の未収金は、多くの病院・クリニックで課題になっていると思います。未収金は1件当たりの金額が少なくても、それが蓄積されると経営を圧迫する要因になることもあります。 ひとたび未収金が発生すると、それを回収するために相当 […]
  • 2024.03.05コラム
    【クレーム・カスハラ】医療機関(病院・クリニック)におけるクレーム対応のポイント|クレーム発生を防止するための対策を弁護士が解説
    診療までの待ち時間が長い、治療結果に不満がある、医師・看護師の態度が気に食わないなど、医療機関におけるクレームは様々なものがあります。診療で多忙の中、クレーム対応まで強いられると、精神的にかなりの負担だと思います。ただ、 […]
  • 2024.02.07セミナー
    【2024年2月,3月開催】医療機関・クリニック経営における3大トラブル対応セミナーを開催します
    セミナー開催のご案内 当事務所では、2024年2月,3月に「医療機関・クリニック経営における3大トラブル対応」セミナーを開催いたします。 医療機関・クリニック経営において法的課題が発生しやすい「労務トラブル」「口コミ対応 […]

06-6316-7111

メールでのご相談予約はこちらをクリックメールでのご相談予約はこちらをクリック
チャットワークで相談予約チャットワークで相談予約